16,200円以上(税込)のお買い上げで送料無料 !

UNCLE SAM

店長ブログ / ラーメン大好き小池田塾 Vol.7

こんにちは、前迫です。

今日の昼、休憩中にブラブラ歩いていると公園に桜を発見。お弁当をそこで広げましたが、きれいな桜と心地よい日差しで現実逃避。中々仕事に戻らず(戻れず)にすみませんでした。
お花見は今週がとても良さそうですね。何度か行くことになりそうで、楽しみです。花見ついでにラーメンも食べてきますね。

さて、今日は当店のすぐ裏手にできたラーメン屋さんをご紹介。名前はなんと「アメ村屋」。
このお店は確か3月20日ごろにオープンしたお店です。このところウチのボスがこの店のオープン状況を毎日チェックしていましたが、抜け駆けをしてひと足お先に私が行ってまいりました。

本当に近い。いや、もうお隣さんですよね。

食券機がとてもわかり易い。ボタンも大きく、バックライトも付いており、上段にメインの醤油としおラーメンを持ってきて下段はトッピングやサイドメニュー。全て写真があるので選び間違いがない。そしてなんと、10000円札も使えるという神機。

以前から思ってたんですが、5000円札や10000円札に対応していない食券機ってそもそも食券機の意味があるのかと。お客さん並んでるところで「すいませーん!両替お願いします。」のストレスたるや。お店としても効率よくオーダー取るための機械では無いのか?回せないと意味ないんじゃないかと。ふぅ。愚痴りました。
ともかくココのお店の食券機は100点です。いや、言い過ぎたかな。92点ぐらいかな。

食券機のくだり長過ぎましたが、まずは家系醤油ラーメン(700円)から。

麺の硬さ:硬め/普通/軟らかめ
味の濃さ:濃いめ/普通/薄め
脂の量:多め/普通/少なめ

が好みで調整できます。これは食べ慣れてくると嬉しいですね。
この一杯がはじめてだったので、まずは全て”普通”でお願いしました。

スープは豚骨ベースの醤油味。
豚骨出汁でこってりとしており、とろみのあるスープのいわゆるドロッとした系の口当たりですが、豚骨によくありがちな臭みのないところが好印象でした。
具はチャーシューバラ肉1枚、白ネギ、ホウレン草、海苔。

(写真は豚骨しおラーメンです)
麺は平打ちの太麺。プリッとして食べごたえがあります。

豚骨しおラーメン(700円)
お次の一杯は麺硬め、味普通、脂多めでオーダー。
トッピングはネギ、ほうれん草、チャーシューの3種類が2倍(200円)。
全部2倍って、なんかオトクそうやん。と思いトッピングしてみましたが、ほうれん草2倍は要らなかったかと。
スープが元々多くないので、ほうれん草の水分によりスープの輪郭がボヤーッとした感じになってしまいました。

そういう時はこういうアイテムたちが役に立ちます。


ラー油、ブラックペッパー、お酢、ゴマ、豆板醤、おろしニンニク、紅生姜、、、充実し過ぎでは(笑。
そしてお店オススメの玉ねぎもなんと無料トッピングですので、味の変化が無限大。好みの味に仕上げられます。入れ過ぎ注意ですが。

玉ねぎを一掴みとブラックペッパー少々、にんにくをごく少量入れてみました。絶好調になりました。
お店のオススメPOPに、麺を食べ終わった後は、ライスを入れて海苔と一緒に食べると美味しいらしいです。なるほどわかる気がします。今度体力のみなぎっているときにチャレンジしてみます。

なにせ当店よりの距離が近いのが嬉しい、男らしい横浜家系ラーメン屋です。
ガッツリいきたい方はぜひ一度フルトッピングで食べてみて下さい。
それではまた。 前迫

食べログ:横浜家系ラーメン アメ村家